ブログトップ | ログイン

Kazumi House

kazumihs.exblog.jp

ガトー・フリュクテドル・オ・ペーシュ&タルト・オ・プリューノ

d0151698_21332956.jpg

11月のケーキ教室のUPです(^^)←遅い!!PC壊れていたしね^^;
月2回のうちの1回目です♪パート2の第6回目、パート2はこれで最後になります!

お題は、「ガトー・フリュクテドル・オ・ペーシュ」と「タルト・オ・プリューノ」です(^^)

こちらは、「ガトー・フリュクテドル・オ・ペーシュ」です☆舌噛みそうな名前だわ~
「フリュクテドル」は収穫月、「ペーシュ」は桃との意味だそうです!

底生地はジェノワーズ。ジェノワーズにフランボワーズジャムをぬり、桃を並べます。
その中に、ムース・オ・シトロン(レモンムース)を流して冷やし固めます。
ムース・オ・シトロンの上に、ジュレアプリコを流して、もう1度冷やし固めます。
型をはずして、ジェノワーズの部分にシャンティイをぬり、アーモンドスライスを付けます。
上面にシャンティイを絞り、ピスターシュスライスを飾って完成です☆

ムース・オ・シトロンは、イタリアンメレンゲを使っているので、とってもフアフアです^^
さっぱりとしたレモンムースがとてもおいしかったです♪

まだ、イタリアンメレンゲを復習していないので、忘れないうちに作ってみたいと思います^^


d0151698_21343076.jpg

こちらは、「タルト・オ・プリューノ」です☆
「プリューノ」は、プラムのことです!

アーモンドプードル入りの生地の中に、オレンジ果汁と果皮を加えています♪
型にアパレイユを絞り袋で流し入れて、プラムをのせて焼成です☆

アーモンドプードルが入っているのでしっとりとしたおいしい焼き菓子になりました^^


d0151698_2141293.jpg

こちらは、ガトー・フリュクテドル・オ・ペーシュの教室での試食です☆
フアフアなレモンムースの中に、桃がたっぷりと入っています!


d0151698_22461185.gif

パート2も今回で最後になりました♪
次回からは、パート3になります!パート3では、ガレット・デ・ロアを習います。
本格的な折り込みパイ生地です。これからも楽しみなケーキ教室です☆


d0151698_21421536.gif



にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています♪ ポチっと応援おねがいします(^^)
by kazumi-house | 2008-12-02 23:12 | ケーキ教室
<< セミハードブレッドinチーズ プラリネ オランジェ >>