ブログトップ | ログイン

Kazumi House

kazumihs.exblog.jp

回復の兆し@Akihito

息子(Akihito)の「亜急性壊死性リンパ節炎」のことでは、あたたかいお言葉をいただき
ありがとうございます!

今日(19日)は、1日熱が上がらず、ほとんど36℃台(最高が37.2℃)をキープすることが
でき、回復の兆しが見えてきた感じです。

診断を受けた15日は、お昼前と夜7時頃に39℃まで上がってしまい、Akihitoも苦しそう
だったので解熱剤を飲みました。
16日は、朝1番に計ったときに、38℃を超えていましたが、その後は37℃台をキープして
いたので安心していたのですが、やはり夜の7時過ぎに38℃を超えてしまい、解熱剤を
飲みました。その日の夜中には見たことがないような震え方をしていたので、とても心配に
なりました。熱は38℃でした。時間は夜中の1時40分、苦しそうだったので解熱剤を飲ませ
ましたが、あまり効果がなく、17日の朝6時30分に39℃を超えていました。
この日は、わたしも寝ることができず、ずっとAkihitoのことをみていました。
17日は、解熱剤を使っても熱が38℃台までしか下がらず、つらく苦しい1日でした。
最高は40・3℃まで熱が上がりました。この日は、ずっと38℃~39℃台がずっと続き、
Akihitoもかなり衰弱してしまいました。この日の夜もわたしは寝ずに汗を拭いたり
服を着替えさせたりしていました。←超寝不足でフラフラ~~~

でも、前回同じ病気になったときに、解熱剤が効かないくらいの熱が出た後に回復の兆しが
あったので、今回もこれが最後かな?!っという思いもありました。
前回のときは、わたしが慌ててしまい、かかりつけのお医者さんに電話をしたり、血液検査を
した総合病院の小児科の先生に電話をした記憶があります。

18日は、朝は調子よく37℃台だったのですが、お昼に39℃になってしまいました。
解熱剤を飲み、様子をみましたが、その後は38℃までしか上がらずに済んだので、寝てから
も解熱剤は使わずにいました。
今日19日は、朝1番で36.6℃。その後もずっと36℃台をキープし、夕方に37.2℃に
なりましたが、すぐに36℃台に戻りました。お風呂に入って、寝る前に計ったときも36.9℃。
食欲も、だいぶ戻ってきました。1番辛かったときは、いつもの1食分が1日の量くらい
でしたから・・

やっと回復の兆しが見えてきた感じです。このまま夜中に熱が上がらないことを祈ろう☆

本当に今回のことでは、みなさまにご心配をいただき感謝しております!
いつまで続くかわからない高熱に対して、恐怖感すら感じていたくらいです。

夫も、上司に息子の病気のことを話して、できる限りお休みをしてくれました。
身近にいるママ友たちも、メールをくれたり、果物の差し入れをしてくれたりと助けてくれました。
ブログを通じて仲良くしていただいているみなさまにも、あたたかい言葉をかけていただき
心の支えとなりました。
↓の記事では、お一人ずつコメントのレスができなくて申し訳なく思っています。

いろいろな人たちが、わたしの心の支えとなり助けとなりました。
本当にありがとうございました♪                    Kazumi
d0151698_23234471.gif

by kazumi-house | 2008-10-19 23:27 | 暮らし
<< アーモンドブレスト&パン検定の... 長引く熱@Akihitoその後 >>